引越し費用を安く抑えるコツ

初めて実家を出て引越しをするという場合、色々と新しい物を揃える必要もあるので、何かとお金がかかってしまいます。

しかしこれからの暮らしを思えば、なるべく引越し費用は安く抑えたいものですよね。

そういうわけで今回は、引越し費用を出来るだけ安く抑えるコツを紹介したいと思います。

もし引越し荷物がほとんどないような状態であれば、自分でレンタカーを借りるなどして、引越しをすることも出来ると思いますが、通常はやはり引越し業者に引越し作業をお願いすることが多いはずです。

そして引越し業者にお願いする場合、必ずするべきなのが、複数の引越し業者への見積もり依頼です。

見積もりは、いちいち電話をするのは面倒ですから、ネットを利用して一括見積もりを依頼した上で、いくつか候補を絞り、実際に荷物の量を見に来てもらって、正確な見積もりをお願いするという流れになります。

また引越し費用というのは、一人暮らしに限らず、引っ越しをする日時と新居までの距離、荷物の量で決まるものなので、なるべく休日や祝日などの引越しが集中する繁忙期を避けて、平日に引っ越した方が安くなることが多いでしょう。

さらに言うなら時間指定も特にせず、引っ越し業者の都合に合わせた方が安くなるケースも多いので、可能な限り調整してみると良いでしょう。

そしてもし遠方に引っ越す場合には、荷物の到着までに多少日数がかかるプランの方が、費用が安くなるものです。

ですからもし一人暮らし始める転居先で、新しく家具や家電を揃えるつもりであれば、服や雑貨などは複数個口の荷物として、運送会社に依頼する方が安くつく可能性があります。

特にその日から必要な調理器具や生活必需品などは、当面の間に合わせとして100円ショップで揃えることもできますし、ホームセンターやインテリアショップ、ドラッグストアなどで安く売っていることも多いので、一から持っていくより転居先で揃えることを考えた方が良いかもしれません。

業者さんに運んでもらう荷物は、必要最低限の物に限定して、徐々に買い揃えていく方が、全体の費用が安く済むように思います。