海外移住の場合、年金はどうなる?

公開日: : 海外移住について

リタイア後の生活を海外移住で、と考える方たちの殆どが気になるのは「移住後の資金」ではないかと思います。

多くの場合、退職金や預貯金を資金として準備することになると思いますが、それと同時にこれまで積み立ててきた年金がどうなるのか、それも大変気になるところですよね。

しかしご安心を。日本在住時に保険料を納めた年金については、海外移住後でもきちんと受け取る事が可能です。

ただ年金は最低でも25年間は積み立てる必要があるので、この25年間の納入という条件をクリアしていなければ、国内であろうと海外であろうと年金を受け取る事は出来ません。

ですからもし、受給資格を得る25年間の納入が終わる前に海外に移住するという場合は「任意加入」に切り替え、海外から残りの保険料を納めることで条件をクリアできます。

さらにもし海外企業に勤める場合、その勤務先が日本と協定を結んでいる国であれば、日本での加入期間と海外での加入期間を合算して受け取ることも可能なのです。

いずれにしても、きちんと25年間の保険料が納入されれば、海外移住であっても年金を受け取る事が出来ますので安心です。

ただしその場合、事前の手続きとして「海外転出届」と共に、社会保険事務所に用意されている必要な書面に記入して提出することを忘れないようにしてください。

そしてきちんと手続きが完了すれば、晴れて海外移住先で年金を受け取れるようになります。

また年金の受け取りは、日本での受け取り方と同じように、金融機関への振込で行われます。

さらに海外移住先の国にも、独自の社会保障制度がある場合も多いので、移住先で年金を支払うことが出来、その国の条件をきちんと満たせば、日本の年金に加えて移住先の国の年金も受け取れる可能性も出てきます。

英語を話したい人必見

関連記事

flower

海外移住に必要な手続き

日本を出て海外移住をするとなると、各種手続きが必要になります。 もし直接、手続きの経験者の方か

記事を読む

flower

移住先での就職について

このごろ、日本での就職困難や老後のスローライフを求めての海外移住、そして海外就職を考える人達が増加中

記事を読む

smile

海外移住先で人気の国は

「リタイア後の海外移住」となると、とかく日本人の場合「せめて英語が通じる国に行きたい」と考える人が多

記事を読む

book

海外移住に必要な語学力

このところロングステイという、老後の生活を海外で過ごすスタイルを選択する人も増えているようです。

記事を読む

calculator

海外移住後の生活費の目安

「リタイア後の老後を海外移住」と考える人は、昨今ますます増えているようですが、その理由の一つに老後の

記事を読む

英語を話したい人必見

英語を話したい人必見

calculator
海外移住の場合、年金はどうなる?

リタイア後の生活を海外移住で、と考える方たちの殆どが気になるのは「移住

smile
海外移住先で人気の国は

「リタイア後の海外移住」となると、とかく日本人の場合「せめて英語が通じ

calculator
海外移住後の生活費の目安

「リタイア後の老後を海外移住」と考える人は、昨今ますます増えているよう

flower
移住先での就職について

このごろ、日本での就職困難や老後のスローライフを求めての海外移住、そし

flower
海外移住に必要な手続き

日本を出て海外移住をするとなると、各種手続きが必要になります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑